teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


クラス会2011年8月7日

 投稿者:山口直樹メール  投稿日:2011年 7月24日(日)11時12分2秒
返信・引用
  皆さん、こんにちは。お元気でしょうか?
さて、このたび、松戸さんが久々に下記のとおりクラス会を企画してくださいました。
私は、参加させていただく予定です。
なるべく多くの方々に"万難を排して"ご参加いただければ私も嬉く存じます。

山口直樹



ご無沙汰しています。
松戸みゆきです。


さて、万を期して久しぶりの同窓会をします。

場所は松戸駅、徒歩五分、お店情報は下記を参考にしてください。
日にち:8月7日(日)

集合時間:18:50

集合場所:松戸駅前-以前からくり時計があった場所
遅刻の方は、直接現地

会費:3580円(飲み放題付き)

今回のお店は、今人気で予約をしないと(居酒屋なのに)なかなか入れません。
と、いう事でこちらにしました。お店名は「パストール」です。

参加できる方は27日(水)までにこのアドレスに返信ください。

mi.yukichan_12-23.."@docomo.ne.jp

また漏れがある事や、登録以外は拒否設定されてる方もいると思います。

なので、それぞれで是非とも声を掛け合ってくださいね。

最近先生、小さくなってきた気がします。(あせ)
先生に、時折顔をみせてあげましょう♪

今PC使えない状況なので
お店情報伝わるか
心配ですが…


http://mobile.gnavi.co.jp/shop/e379000/


 
 

新入社員教育

 投稿者:山口直樹メール  投稿日:2009年 3月27日(金)00時44分32秒
返信・引用
  今日から、新入社員教育がはじまった。私は、カリキュラム、会場手配、各担当との調整、コンプライアンスについての話など全般的にやらせてもらっているが、話をするときは、一方通行にならないよう、心掛けている。とはいっても、眠たそうな人もいる。明日もまた、同じ内容で違う人たちにお話をするので、今日の反省、時間配分等を考え有意義な内容にしていきたい。小出先生のおっしゃるように、新入社員のみなさんと真正面から向き合えるよう、こころがけていきたい。......といっているそばから、脚がつった。疲れはピークだ。頑張ろう。みゆきさんがいうように、自分を変えていけばねむたそうな人も興味深そうに話をきいてくれる。山口  

ご無沙汰しています

 投稿者:松戸みゆき  投稿日:2009年 3月26日(木)11時16分26秒
返信・引用
  > No.268[元記事へ]

小出湧三さんへのお返事です。

先生ご無沙汰しています

私も最近かなりの変化を経験しています

まあ自分で変化させているのですが…

外に働きに出るようになり
また以前お話していた資格も無事合格でき
次はこの夏の国家資格にむけてまた勉強の日々が始まります

思うに長い時間
自分が変われるなんて
思っていませんでしたし
変えられるわけないと考えていましたが

自分が変わる事で周囲も変わる事を身をもって知りました

また色々相談にのってください
その為にはいつまでも元気でいてくださいよ♪(^O^)
よろしくお願いいたしますね
 

忙中の閑

 投稿者:小出湧三メール  投稿日:2009年 3月26日(木)11時06分52秒
返信・引用
   このところ学校の方が忙しくて、ここを見ることがなかなか出来ませんでした。
 山口くんの投稿を読んで、音楽を聴いたり、後輩の活躍を目の当たりに見るというのは本当に好いことだと思いました。
 丁度、みなさんの年頃は忙しい時で、わたしも昔を振り返ると学校と家を往復するだけの日々だったように思います。しかし、山口くんが書いているように、時間があったら生の演奏を聴くというのは癒しになると思います。
 このところわたしはそういう機会に恵まれず、学校運営ということに明け暮れています。最近の高校生は環境の変化をそのまま真に受けて、大きく変化しています。そして、若い先生方はその生徒と真正面から向き合わないので、指導そのものが成立しないという状況があります。
 そのように考えてみるときみたちと一緒に過ごした昔がとても懐かしく思えます。懐古趣味的で好くないのですが、・・・。
 また、みなさんとお会いできるのを楽しみにしています。
 では、みなさん、健康に留意して仕事に頑張ってください。
 

後輩の活躍

 投稿者:山口直樹メール  投稿日:2009年 3月23日(月)00時07分30秒
返信・引用
  先生、皆さんこんばんは

今、涌井選手が、WBCで活躍しておりますが、韓国戦もいい試合で、とても見ごたえがありました。又、元気をもらいました。ありがとうございます。準決勝の米国戦もいい試合をして、決勝戦に臨んでほしいと思います。

ところで、もうひとつ後輩の活躍で嬉しかったことがあります。といっても六中の話題でなく、私のもうひとつの母校(高校)吹奏楽部の話で申し訳ありませんが、
土曜日、柏市民文化会館で開催された定期演奏会を聴きに行きました。私もかつて、青春時代を過ごしたクラブですが、30年近くの歳月が流れ、後輩の皆さんの素晴らしい演奏、演出に思わず目頭が熱くなりました。いまや、私たちのころ叶えられなかった夢のまた夢、「吹奏楽コンクール県大会を突破し、東関東大会で活躍」を 実現させるクラブに成長しただけあって、演奏技術のすばらしさは言うまでもありませんが、その上、演出、アレンジすべて創意工夫がなされており、指導の先生方や、後輩のみなさんから元気をいただいた気分でした。昨年も聴かせてもらい、演奏技術、魂の素晴らしさに感動しましたが、更なる工夫がなされ、今年はより素晴らしい演奏会でした。仕事につかれた中年サラリーマンにとっては、久々に爽快で有意義な1日をすごさせていただきました。後輩のみなさんに負けないよう、ぼくも頑張ります。山口
 

金曜日

 投稿者:山口直樹メール  投稿日:2009年 1月31日(土)23時57分9秒
返信・引用
  29日、金曜日の早朝、地鳴りとともに目を覚まし、揺れが来たときには、全身が硬直しました。でも大したことなくてよかった。阪神淡路のときは、私自身、たいしたことはなく、会社内でも社員に犠牲者はなく(たまたま早番で、1階の部屋を出た後、アパートが潰された等の事例はあったものの....)身近な方に犠牲者はありませんでした。そのような意味では、7000人程の犠牲者の方には申し訳ありませんが、私にとっては不幸中の幸いでした。大森君が言ってくれるほど大変な経験ではなかったと思ってます。ただ、当時、5歳年下の従兄弟が、神戸に住んでおり、彼のマンションも大変な被害を受け、隣のアパートのお年寄りが亡くなった(焼け死んだ)話を後で聞いたときには、怖かったです。丁度、人災と天災の違いはあるものの、「はだしのゲン」で倒壊した建物に身体を挟まれ、炎が迫ってくる際、人がもがき苦しんでる状況です。私はそのような状況のとき、どうしたらよいのか?「意気地なしの私は、おそらくごめんなさいと手を合わせて逃げるのではないか?」と想像しました。従兄弟は他の人と共同で助け出そうとしたがだめであきらめたそうです。そんなとき、ドラえもんが現れて、ポケットから、「万力」をだしてくれればいいのですが....  

危機管理

 投稿者:大森です  投稿日:2009年 1月25日(日)12時42分26秒
返信・引用
  大森です。
山口君は、大変な経験をされていたのですね。私は関東にいましたので、会社の同僚の親戚、友達の家が倒壊した、怪我をしたくらいでしたので、防災グッズを用意したものの
ほったらかし状態です。今、ネットで検索したら、安くて良い物があるので、これと
山用のコンロを追加しようかと思っています。
因みに、ブラウンの髭剃りは私も愛用しております。以前は松下製でしたがそれより良いと思っています。
 

髭剃り復活

 投稿者:山口直樹メール  投稿日:2009年 1月24日(土)20時15分1秒
返信・引用
  みなさん、こんばんわ。先生のおっしゃるとおり危機管理はとても大事だと思います。ライフラインがストップすると水と携帯コンロが必要になります。キャンプや山行で使うテント、コンロ等はいつでも使えるよう出しやすく常備しておきます。
ところで先日、ここ一年半くらい、ずっと、充電がきかず、コードをコンセントをつないでもろくろく回転しなくなったブラウンの髭剃りを修理してもらうため、症状を記載し、ブラウンリペアセンターに送った。本日、修理を終え代引きで宅配便で我が家にとどいた。原因は基盤とモーターがいかれてたということで、交換し費用は5800円程度だった。かれこれ7年使用しているのだが、復活してくれてとても嬉しい。親愛なる髭剃りよこれからも毎日、一緒に頑張ろう!
 

金沢にいました

 投稿者:小出湧三  投稿日:2009年 1月19日(月)09時17分48秒
返信・引用
   みなさん、おはようございます。小田原からメールしてます。
 山口くんが書いている地震の時、わたしは金沢の私立高校の校長をやっていました。朝方、激震があり、その後も続いていて、学校にいた時もかなり激しい揺れを感じていました。それでも身動きはできましたから、山口くんほどではありません。
 関東大震災もやがて襲ってくるかもしれません。注意していても山口くんが言っているように激震の時はどうする事も出来ないというのが本当のところでしょう。大正年間に起きた関東大震災の様子をわたしは母から聞きましたが、ものすごい状態だったようです。
 われわれは関東に住んでいるので、覚悟しなければならないかもしれません。しかし、互いに助け合うことも念頭に置いておきましょう。
 

震災から14年

 投稿者:山口直樹メール  投稿日:2009年 1月18日(日)01時02分24秒
返信・引用
  1月17日、昨日、阪神淡路大震災から14年の歳月が流れた、当時、私は大阪伊丹空港付近の会社の寮に住んでいて、明け方、けたたましい地鳴りとともに目が覚めた瞬間、今まで体験したことのない激震に遭遇した。幸い建物は無事で私自信も無事であったが、身動きがとれない揺れは、想像を絶した。地震の揺れが来たら、机の下に隠れなさいとか、台所のガス台の火を消しなさいとかよく言われることだが、実際、寝てても体制を維持するのが困難な状態で身動きが全くできないのだから、そんな事は不可能であると思った。
ところで、先日、新聞に当時、小学校1年生でなくなった子供の弟が今、小学校1年生になり、瓦礫の下敷きになったお兄さんのランドセルを使って「ぼろでももええねん!」と誇らしげに学校に元気に通っている旨、コラムが掲載されていた。親が、倅の遺体が出できた瓦礫の中から出てきたランドセルを大切にしまっておいて、その後生まれた子供にいきさつを話したら、小学校に進学する際、自ら「兄さんのランドセルを使いたい!」と言ったエピソードが添えられており、思わず涙をそそられた。
                                                   直樹
 

レンタル掲示板
/27