teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 2012年人気最新品、新素材入荷! (2)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


みつるぎさん

 投稿者:さなこ  投稿日:2016年10月 5日(水)22時45分40秒 i121-112-121-191.s42.a013.ap.plala.or.jp
  作文うまいから98点。
目指せ冒険小説家・・(*^^*)/!

http://www7.plala.or.jp/medanukixx/

 
 

お久しぶりです

 投稿者:みつるぎ  投稿日:2016年 9月27日(火)05時45分36秒 4.49.114.19
  その昔あなたと体の関係を持った者です。
あなたは「アナルなら売春法に引っかからない」と言いながら、しっかりマンコにも中出しさせてくれました。
あなたが睡眠薬を飲んでぐっすり眠っている間に、マンコに色んな悪戯をしました。
マヨネーズやケチャップを大量に注入したせいで、しばらく痒かったみたいですね。
最近はすっかり具合も良くなったみたいですが、個人的には以前の意識朦朧としたあなたが好きでした。
 

ko1さん、私も・・

 投稿者:さなこ  投稿日:2016年 6月 3日(金)14時59分24秒 i121-112-121-191.s42.a013.ap.plala.or.jp
  ひどい器用貧乏です。編み物、料理、手芸はもとより、学生時代には絵も描いていました。展覧会には学校の関係で埼玉県浦和市の「県展」、「市展」には毎回出品。編み物はヴォーグ学園に通いましたし、タイ料理が好きで、マニアックなポテーという料理もつくり、タイの食材やさんで驚かれたこともあります。『月光』という雑誌に「ビスクドール」という小説も連載していました。この雑誌は、女の子が読む’お嬢様雑誌’なのですが、なぜかレズビアン雑誌と間違えられていたので、いまでも、レズビアンの間では「ビスクドール書いてた人」として有名です。でも、どれも一芸に秀でることはありませんでした。
ほんとうに、ko1さんと私は似ているところがありますね。

http://www7.plala.or.jp/medanukixx/

 

器用貧乏

 投稿者:KO1  投稿日:2016年 5月14日(土)00時42分51秒 google-proxy-66-249-82-232.google.com
  私と同じグループに属している匂いがしました。
何でもマルチに人並み以上にこなせる。
深く追求できるけど、ゴールや限界、見通しがたつ。そうすると一気に興味がひいたり面倒くさくなってやる気がでなくなる。自分の限界を知りそれ以上の努力は無駄だと思いやる気がでない。
すじが、いいねと仕事を任される。期待以上にできが良いからどんどん仕事が増える。任された仕事の重要な仕事、どうでも良い仕事の取捨選択が迫られても全部こなそうとする。
結局は人間のエネルギーは限られているのに全部こなそうとするからエネルギー切れを
おこす。

HP見ていて私と似ているのかなと思いました。
 

KO1さん

 投稿者:さなこ  投稿日:2016年 4月24日(日)20時39分30秒 i121-112-121-191.s42.a013.ap.plala.or.jp
  おかげで、ホームページが復旧できました。本当にありがとうございます。
こちらこそ、これを機会によろしくお願い致します。

http://www7.plala.or.jp/medanukixx/

 

ボリュームいっぱい

 投稿者:KO1  投稿日:2016年 4月15日(金)00時51分1秒 KD106161118219.au-net.ne.jp
  さなこさん、ホームページ修正、お疲れ様でした。\(^o^)/
読み応え、見応えがあるので、1日1項目ぐらいのペースで見ていきたいなと思います。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。
 

デブラさん

 投稿者:さなこ  投稿日:2014年10月19日(日)20時31分0秒 i223-219-89-62.s42.a013.ap.plala.or.jp
  かつては、翻訳の仕事がたくさんあったので、ボロが付くほど儲かったのです。
翻訳は、会社も2000くらいあるし、失業も定年もない・・と高をくくって
いたのですが、突然世の中が不景気になって、翻訳の仕事そのものが
なくなってしまいましたm(。≧Д≦。)m
諸行無常ですね~。

http://www7.plala.or.jp/medanukixx/

 

(無題)

 投稿者:デブラ  投稿日:2014年10月18日(土)08時58分7秒 wmx-pvt-116-177-224-119.kualnet.jp
  おおっ さなこ様 月に百万とは、やはりただ者では、無い経歴をお持ちのようですね!
おっしゃるように、時代なのでしょうか。
残念ながら、小生は、只今 苦戦しております。
まだ 切羽詰まった状態ではありませんが、いわゆるじり貧です。
先行きに 経済的な不安があると、それだけで常にプレッシヤーを感じ 疲れます。
まぁ こう言った不安は 私だけでないので、泣き言になるのでしょう。
今は、じたばたせず、風向きが変わるまで 何とか 凌ごうと思ってます。

うーん、楽しいネタを仕入れて 掲載できるよう 過ごして行きます。
 

デブラさん

 投稿者:さなこ  投稿日:2014年10月15日(水)20時14分39秒 i223-219-89-62.s42.a013.ap.plala.or.jp
  今は、そういう時代なのだとおもいますよ。
私も、前は月100万円とか稼いでいたけど、
いまはもう見る影もありません。
ほんとに、ため息ですねー。

http://www7.plala.or.jp/medanukixx/

 

甘くないなぁ

 投稿者:デブラ  投稿日:2014年10月10日(金)23時35分44秒 wmx-pvt-046-189-224-119.kualnet.jp
  働けど働けど我が暮らし楽にならざり、~じっと手を見る
石川啄木だったと思います。
今、まさに そんな気持ちですね。
ホント、手を見て ため息が出てしまう。
何でだろう。
 

秋は<デブラさん

 投稿者:さなこ  投稿日:2014年10月 9日(木)18時04分52秒 i223-219-89-62.s42.a013.ap.plala.or.jp
  当たり前ですが、だんだん寒くなってゆくというのが私としては困るところです。
エアコンは電気を食うわりには暖かくならないし、石油買わなくちゃとか、
そういうことが最近なんだか妙におっくうで・・

http://www7.plala.or.jp/medanukixx/

 

秋なのですね♪

 投稿者:デブラ  投稿日:2014年10月 1日(水)22時56分52秒 wmx-pvt-019-185-224-119.kualnet.jp
  いつの間にか、10月 もう秋なのですね。
秋になると センチメンタルになって 何故か、とりとめの無い事を 考えたりします。
例えば、アメリカのSFドラマ スタートレック 「宇宙大作戦」に登場する、バルカン星人と地球人の混血 ミスター スポックは 感情を理解出来ない。
怒りや、喜び、感動というものを 否定しており、そういった感情に振り回される地球人を 劣っていると考えています。
なかなか面白い設定ですが  果たして 感情なくして 人間は(宇宙人も) 生きていけるのか、動物的 生存本能で 獣のように思考を無くしては 生存できるかも 知れませんが、スポックのように 高度な頭脳を持ったまま、いられるのか?
などと考えてみたりします。
 

掲示板が

 投稿者:さなこ  投稿日:2014年 9月19日(金)00時32分51秒 i223-219-89-62.s42.a013.ap.plala.or.jp
  なんとなく人間っぽく、というか暖かくなってきたようで、ホッとしてます。
SNOOPYさん、デブラさん、ヨウコさん・・みんな親しい、昔からのお友達の
ような感じがします。とっても嬉しい(*^_^*)v

http://www7.plala.or.jp/medanukixx/

 

ヨウコさん

 投稿者:さなこ  投稿日:2014年 9月17日(水)20時41分52秒 i223-219-89-62.s42.a013.ap.plala.or.jp
  メール読ませていただきました。ありがとうございます。ホームページは、うつ病悪化ということもあり、最近ずっと更新していません。

ごめんなさい ( 〃..)ノ

http://www7.plala.or.jp/medanukixx/

 

デブラさん

 投稿者:さなこ  投稿日:2014年 9月17日(水)20時34分38秒 i223-219-89-62.s42.a013.ap.plala.or.jp
  夢のお話・・なんか怖いですね。フロイト的には、「夢の加工」に失敗しているような、そこはかとなく不安げな夢といえるかも。

愚痴は心に閉じこめておくよりも、表現するに限ります。ぜひこの掲示板に書き込んでくださいね。

http://www7.plala.or.jp/medanukixx/

 

SNOOPYさん

 投稿者:さなこ  投稿日:2014年 9月17日(水)20時26分33秒 i223-219-89-62.s42.a013.ap.plala.or.jp
  私も、経済的に厳しいのが原因で、うつ病になってしまったのです。とくに光熱費が払えないので銀行の自動引き落としを解除されたときにはショックでした。それがトラウマになっていて、いまでも光熱費は郵送してもらっています。

あっ、メルアドは変わっていません。medanukixの後に@yahoo.co.jpです。

http://www7.plala.or.jp/medanukixx/

 

愚痴ります

 投稿者:デブラ  投稿日:2014年 9月12日(金)23時40分13秒 wmx-pvt-110-182-224-119.kualnet.jp
  久しぶりに、情けない思いをした。
自分は、ちっぽけで 雑魚なんだなぁと 感じた。
そして、少し悔しかった!
奮起すれば まだよいが、ダメな事を受け入れようとしている。
多分、時間がたつと うやむやなんだと思う。
喉元すぎるれば、って事だろう。
そして悲しくなって来たようだ。
残念!
 

何だかいい感じのホームページ

 投稿者:ヨウコ  投稿日:2014年 9月 5日(金)17時46分5秒 KD182249246035.au-net.ne.jp
  さなこさん、皆さん、こんにちは。
美容方法など、役に立つ内容が満載で素敵なホームページですね。
わたしも、こういうの、作りたいわ。
ファンレターなるものを、表示されたアドレスに送りました。
もし、みていただけたら、見てね!

ここの掲示板も、雰囲気が良くてよ。
 

SNOOPY様

 投稿者:デブラ  投稿日:2014年 9月 2日(火)22時04分34秒 wmx-pvt-112-181-224-119.kualnet.jp
  厳しい状況ですね。気休めくらいしか言えませんが、風向きが変わるまで やり過ごして下さい。
月が変わったので、もうアクセスされていなくて 見ていらっしゃらないかも知れませんが、言わせて下さい。
なるべく早い、登場をお待ちしております。
 

お詫びと言うか告知です…そんなに偉くは無いんですが…

 投稿者:SNOOPY  投稿日:2014年 8月31日(日)21時48分28秒 KD114020175138.ppp.prin.ne.jp
   只今、財政状況の悪化により、更なる節約…と言うか使えるお金がない…にも関わらず仕事は無くて、どんどんお金が減って…あと数歩で生活保護…っかもう電気、ガス、水道が止まってて生活保護レベルなのに(´;ω;)何故か窓口で撃退をされて⊂⌒~⊃。△。)⊃と言う…まっ詳しくは話せませんが…これも自業自得かと(;-◇-)=3
 っうワケでありまして、来月は通信を止めようと…フルに通信すると4699円かかってしまうんですが、通信しなけりゃ~♪(・o・;)←歌うなボケ…2千円チョイなんで…スミマセンダサくて(;x_x)…因にメールは基本料金に組み込まれてるのでぇ~♪(・o・;)←いちいち歌うな!…タダなんですよ( ̄―+ ̄)キラリーン←自慢になるか?

途中省略←スゲー手抜きだわ(゜Д゜;)ポカーン

 と暇なんで…貧乏暇ダラケ妖怪と言う。って事で図書館に行って原稿書いてます(;・∀・)←やけのヤンパチ君…で完成したらさなこ様に送ろうと思いますが…前に聞いたメールアドレスでいいのでしょうか?…駄目だったら諦めて…何時の日かきっと送れる日が来る事を星に願って…それではまた…何時の日にかm(__)m
 

夢の話し

 投稿者:デブラ  投稿日:2014年 8月21日(木)00時06分15秒 wmx-pvt-104-184-224-119.kualnet.jp
  実に映画のような夢を見ました。
仕事で赴任場所へ引っ越ししたのだが、手違いで荷物が来ない。仕方ないのでビジネスホテルへ泊まろとしたが 夜になって 借りた部屋の戸締まりを忘れていた事を思い出して、部屋へ戻った。
やはり、戸締まりどころか、灯りも点けていたようで、まだカーテンも付けていない部屋が、明るかった。
鍵は掛けていたようで、ロックされていたが、照明を切るために、鍵を開けて中に入った。
中に入ると、何やら人の気配がする、風呂場から シャワーの音がするので 風呂場のドアを開けようとしたら、中から引き戻されるので、思わず 強引にドアを開けた。
開けると、そこには 裸の女が、いた。
アッと 呆けていたら、ドアを閉め戻され 中から、開けないでと 叫ばれる。
まだ、状況が把握できないが、思わず、口が動く。
もしもし、あの~すみません。
しゃべりながら、だんだん落ち着いてくる。
あなたは、どなたですか?
何で、ここにいるのですか?

中からごそごそ、音がする、服を着ているようだ。
もう少し待って下さい。すぐ出ます。
女の声がする。
声を聞くと、さっきの裸が頭に浮かんだ。

出てきた女の話しによると、彼女も 私と同じ不動産屋から部屋を紹介されて 見に来たとの事、さらに扉が開いていたので、不動産屋が開けていてくれたと思ったらしい。
水も出るし、電気、ガスも活きており( 私が入居予定だったので、当然 手配していた) 不動産屋もいない 一人だったので、風呂の使い勝手を確かめてみようと、少しイタズラ気分で シャワーを使ったらしい。女性なので入浴中は中から鍵を掛けて 安心していたところに、私が戻って来たようだ。

話しは理解出来たし、裸も見たし、納得したので ここは、私がもう仮に契約しており、明日、本契約する旨を説明して お引き取りをお願いした。
彼女は、恐縮して 謝り 帰って行った。
帰り際に、いい湯をいただきましたってね

次の日、本契約のために、不動産屋に行き、昨夜の事を話した。
私が借りると、お願いしたのに、別の人に 案内するのは、良くないでしょうと言うと そんな事はしていないと言う。
そこで風呂場で裸を看た部分を除いて、彼女の事を話すと、不動産屋は、実に 複雑な表情をする。
どんな感じの女性かと聞くので 裸が浮かんだが、それは言わず、顔つきや髪形を説明した。
より難しい表情で不動産屋は、驚く事を言う。

あの部屋は、事故物件で、風呂で女性の水死があったとの事、睡眠薬のようなものを飲んでの、自殺だろうと処理された!
年格好は、昨夜の女性にあてはまるとの事でした。


まぁ こんな感じの夢を見ました。
続きがありますが、まぁこの辺で!
 

SNOOPY様( ww )

 投稿者:さなこ  投稿日:2014年 7月14日(月)14時25分15秒 i223-219-89-62.s42.a013.ap.plala.or.jp
  スカートのポケットについてはぁ、形崩れするので注意が必要
ではありますがぁ・・長いスカートは、ママチャリでないと
ダメですねー。つい先日、車輪に巻き付いて転倒、ママチャリ
に買い替えましたです。
そのときのすり傷が、まだ治りません。
うるうる・・(´д`;)

http://www7.plala.or.jp/medanukixx/

 

訂正…

 投稿者:SNOOPY  投稿日:2014年 7月11日(金)10時32分12秒 KD114020193178.ppp.prin.ne.jp
   スカートのポケットについては…勘違い←と言うかぁ~♪(・o・;)訂正をしたの忘れてたと言う(((^_^;)
 訂正(修正とも言う)したのは良いが~左ポケットにウィスキー(そうそうバーボンの場合は、ウィスキーで良かったと言う…※これについては、要望があれば解説しますが、たぶん無いので割愛します)とエビアン(文化人が批判したがる有料の水。もっとも現代日本の水も有料だが、何故か批判されない)にプラスティック製カップ(グラスと言うのには抵抗があるので…)が収まると言う←まさにド●え●んの四次元ポケット∑(゜д゜;)ノノ⌒○と言うのは変わらずで、どこが修正(修整)をしたのか不明と言う…
 と言うワケでして…まったく「チョ~イケてないオヤジぃ~♯♪」の戯言でした…
 

何と言いますか(((^_^;)

 投稿者:SNOOPY  投稿日:2014年 7月 9日(水)18時23分3秒 KD114020184184.ppp.prin.ne.jp
   さなこ様にお誉めいただいて…ただただ恐縮するばかりでして…てっきり~変な文書を上げるなぁ~っと怒られるんじゃ~無いかと戦々恐々と((((;゜д゜)))ガクガクブルブル…だったら載せるなぁ~っと以下略な…(+_+)
 まあ~ツッコミ処満載の小説でして(((^_^;)←自分で言うなよ┐('~`;)┌
 例えば女子(ここに、[中学生]とか[高校生]の記述が入る)標準通学服のスカートは両側にポケットは無い~そう通常は、左側にあるだけだったりします
 それから…たぶんウィスキーのアレは入らないかと思います…四次元ポケットでも無い限りは…っか女子高生がストレートでウィスキー飲まない?…因にバーボンだから本当はウィスキィーになるんだて思ったが…なんて横道にそれてしまってますが~ご愛敬と言う事でお願いします
 まあ~ウィスキーorウィスキィーの違いについてはですね…英国と米国では違う~と言うか逆になると言う意味不明な文言を残しておきますが、アホだろ自分…っか説明不足ですみません
 まあ~あの小説は小説内小説でして。ハイ。彼処で終わってるのは、ピザを持って上がってくる少女について、考えるのが面倒~と言うか思い付かずに放置プレイと言う(((^_^;)←実にイイカゲンでして、まあ結末はある程度は考えてますが、それで良いのか悩んでます
 なお、本編の「"Shadow Dance"」もアップしようかと思いましたが…色々と言うか、コピペが大変なので…そう家のPHS(端末とも言う)が低脳なので…作業が多くて⊂⌒~⊃。△。)⊃パタリ
 メールで送りつけようか等と大胆な傍迷惑も考えましたが…どうしたものかと←こう言う気の弱さは天下一です←自慢になるか(゜Д゜;)ポカーン…まあ良ければですが(気の弱い押し売りか?)エースコック(別名●●本と言う直訳になったりするSNSですが)にて送れよ( ゚Д゚)ゴルァ!!していただければ、添付ファイルで送りますが、要らなきゃ24してください←24は6×4で6と4で虫になるから…馬鹿野郎ぅ~なオヤジギャグってんなぁ~⊂彡☆))))д )⌒゜゜
以下略
 

SNOOPY様(ノ≧∀≦)ノ

 投稿者:さなこ  投稿日:2014年 7月 3日(木)21時37分1秒 i223-219-89-62.s42.a013.ap.plala.or.jp
  霊感にも似たご文体に接し、ただただ感激のひとこと。いえ、とても言葉にはなりませず、そのユニークな(ノ≧∀≦)ノSNOOPY様の才能。。SNOOPY様こそ、でありますが、いつもながら輝いております。
その不条理は、かのフランツ・カフカをも凌ぐと言っても過言ではないでありましょう。お見事であります。o(^o^)oo(^o^)oo(^o^)o

http://www7.plala.or.jp/medanukixx/

 

小説の続き…たぶん傍迷惑ですみませんm(__)m

 投稿者:SNOOPY  投稿日:2014年 6月29日(日)13時49分6秒 KD114020177120.ppp.prin.ne.jp
  『大丈夫なの』
『何が』
 右手でシガレット・ケイスを取り上げ、左手で一本抜き取り、唇に咥える
『そんなに、お飲みになって』
『うわぁ』
 左手の親指の爪で弾くように
『泣きそう』
 オイル・ライターの蓋を開け、火を着けた
『ど・お・し・て・泣いてしまわれるのですか』
『それは、君を愛しているからなのだ』
 背後から低く抑えられたハスキーな声
『堂島さん』
『やぁ、密会とは知らずに』
 煙突から丸顔にショート・ボブの少女が顔を出している
『失礼して仕舞ったようで』
『偶然だよ』
『それは都合の良い』
 大きな白いナイロン製のリュックサックを煙突に凭れさせるように置いた
『何をしてたの』
『いや。肴に手間取って』
 煙突から這い出る。黒いコットンのジャケットに同色のトラウザースを履き、丸襟のブラウスに赤い帳ネクタイをしていた
『どうせ、鯣に落花生だろ』
『残念』
『のようですね』
 マグカップに唇をつけ、静かに傾ける
『えっ』
『だってトマトにチーズを焼いた匂いが』
『さ・すが』

以上…っとまぁ~何となくあげてしまいますが、迷惑でしたら消して下さいませm(__)m
 

昔に書いた小説…

 投稿者:SNOOPY  投稿日:2014年 6月29日(日)13時42分51秒 KD114020177120.ppp.prin.ne.jp
  "Weekend of Fairy's for Story's ACT 0"
『"NOTE OF 1992/PART 1:迷想都市の肖像"』


「風だ・・・・・・風だ、こいつを見たヤツは誰もいない』

映画「風たちの午後」長崎俊一監督["1981 プロダクション爆"]


第一章「"Shadow Dance/Option:Misty Blue"」


 街灯に浮かび上がる森の影。右上に赤みがかった白の満月が出ている。彼女は屋根の上にいた。両足を前に揃え膝を胸に抱えるように座り、鏡面処理したステインレス製のマグ・カップで紅茶を飲んでいる

 身長は五フィート二と八分の三インチ。ほぼ四角に近い丸顔に目尻の下がった一重の眼を持ち、毛の細い黒い髪をセミ・ロングのレイアーにまつめていた。白地に赤い熊をプリントしたコットン製の大きめのパジャマを着ている
 屋根は平屋根だった。材質には特殊ステインレス・スティール鋼とブラスティックの複合素材が使われ、表面には等間隔で縦にリブが打たれている
 彼女の腰掛けている場所から対角線上に、白いセラミックの化粧タイルを貼った低い煙突が付けられていた


『恵美子』
 左後に振り返ると、煙突から半袖の白いセーラー服を着た、丸顔に赤に近い黒をした長い髪の少女が上半身を乗り出させて、彼女の方を見ている
『夏子さん』
 顎を引き、息を止めた
『なにをしてるのですか』
 じっと見る
『あんたは』
 両手を煙突の縁にかけ、這い上がりながら
『なに、てしんの』
 言い切った
『月を見てたました』
『あたしも』
 両足を縁に揃え
『月を見に来たんだ』
 静かに落とした
『きれいな』
 右上の月を見上げる
『うん』
 紺色のスカートの埃を叩き落とす
『今まであなた』
『そう、今。帰って来ました』
 スカートの左ポケットから、登山用の小さなウィスキィーのボトルを取り出し
『オードリーが恐いから』
 煙突に背を凭れるように、両足を開き、屋根の頂上に腰掛けた
『あの方は、趣味なのよ』
『人の身体、触ったり』
 左のスカートのポケットから、エビアンのミニ・ボトルとプラスティック製の透明なグラスを取り出す
『鞄の中、見るのが』
『そう』
『悪趣味』
 スカートのウェストに挟んだパール系のヴァイオレットの薄いシガレット・ケイスを右手で抜き取る
『色々とお持ちの様で』
『まぁ』
 右手の親指の爪で弾く。細身の煙草がきっちり並べられていた
『悪い子ですから』
『私は』
 息を詰め
『オードリーの・こ・と、好きですけど』
 いっきに吐き出す
『うわぁぁ』
 シガレット・ケイスを左手に持ち換え
『   』
 右手で一本取り
『あんた、年増が趣味なの』
 唇に咥える
『知らなかった』
 右脚の白いルーズ・ソックスの中から、右手で銀製のオイル・ライターを取った
『なんで友達以上になれないの』
 親指で蓋を弾き上げる
『って思ったら』
 そのまま親指を滑らせ火を着けた
『年増が』
 煙草の先端を火の赤い部分に押し当て
『好きだったとは』
 大きく吸い込む、先端の火玉が吸い口に向かって走る
『吸うかい』
 ゆっくり吐きながら、左手に持ったシガレット・ケイスを差し出した
『いただきます』
 マグ・カップを左側の雨樋の上に置き、這うように身体を伸ばし左手で受け取る
『それにしても』
 一本抜き取り
『色々と隠してて』
 蓋を閉じる
『重く無いのですか』
 シガレット・ケイスを持った右手を伸ばす
『慣れてるから』
 煙草を右手で受け取り
『何でもないけどね』
 身体をひねり、左手を伸ばし、眼の前でオイル・ライターの火を着けた
『ありがとう』
 炎に煙草の先端を押し当てる。大きく吸い込む。先端が鮮やかに輝く
『氷は無いのかしら』
 煙を空に吐き出した
『そのうちに』
 ミニ・ボトルを左手に持ち
『届くと』
 右手でキャップを開け
『思うけど』
 そのまま口をつけ、少し飲む
『ボギー。身体に毒よ』
『お嬢さん』
 少し口に含む
『飲むかい』
『ええ』
 マグ・カップと赤いチェックの小さな魔法瓶を取り上げ、ゆっくり立ち上がった
『少しだけ』
 屋根を登り、向かい合わせに脚を開いて腰掛ける
『いただこうかしら』
 魔法瓶からカップに紅茶を注ぎ足した
『ブランデーの方が良かったけど』
『ウィスキィーも、お洒落よ』
 マグ・カップを手渡す
『どのくらい』
『素敵な夜だから』
 煙草を咥えて、大きく吸い込む
『少し酔えるくらい』
 煙を吐き出し、屋根の上で消す
『はい』
『ありがとう』
 マグ・カップを受け取り、両手で持つ
『フォア・ロゼでしょ』
 少し飲み、微笑む
『うん』
『今日はバーボンなんだ』
『うん』
 ボトルに唇をあてる
『月がね』
 顎を空に向け、いっきに三分の一くらいまで飲む
『なんとなくバーボンだなって』
 大きく息を吐き出す

以下少しだけ続く…
 

SNOOPY様lぁぁ・・・

 投稿者:さなこ  投稿日:2014年 6月28日(土)10時36分55秒 i223-219-89-62.s42.a013.ap.plala.or.jp
  デブラさんのおっしゃるように、アップグレードした感じですね。そのユニークな文体は他の追随を許さず、燦然と輝いております。
偉大なる啓示を星のように降らし、私などには全然解らない神秘の訪れに乾杯!

http://www7.plala.or.jp/medanukixx/

 

水辺の記憶~自然と現実的グロテスクに…序章2

 投稿者:SNOOPY  投稿日:2014年 6月 4日(水)13時14分43秒 KD114020178176.ppp.prin.ne.jp
   バス乗り換えて…等と言う物理的理由(と朝食でたっぷり飲んだ紅茶による生理的欲求)で中断から第二弾に←要するに計画性が無いと言う証明(ボコスカだかボコノン教の教えより抜粋…と言うか意訳)
 そうTS5丁目団地からTS橋とKH橋の夜景~KH橋下流の遥か彼方に聳え立つ某電波塔。それを背にすぐ下流に架かるOH大橋と新交通(日○里が起点)が美しい光を闇に放つのだ
 更に新交通駅に付随する商業施設と対岸(左岸)に沿って走る高速道路も夜景のふ美しさに華を添えるが~あくまでも脇役で、真の意味では、闇の中、幽かに見える川が主役なのだと…そう微かな光、あらゆる色を持ちながら、実態は希薄(稀薄)と言う…
 晴れた夜空の見せる、青空の予感(或いは予兆)のような物でさえ、脇役に従えて、我々の心に住む(棲む)闇を際立たせ、善良な市民生活に隠れているグロテスクさを退廃的美に魅せてくれるのである

以下続く
 

水辺の記憶~自然と現実的グロテスクに…序章1

 投稿者:SNOOPY  投稿日:2014年 6月 4日(水)12時25分9秒 KD114020196138.ppp.prin.ne.jp
   そう。またもや意味不明な表題~人。それをハッタリと言う(毎度お馴染みなミンメイ書房刊大宇宙的文学小事典より)のだが…
 それはさておき(前述以上の適切な?表現が出来なかった為の無理矢理な展開と言う…)我が妄想の蜜柑の駄作について~舞台は二本の川に挟まれた団地~はたまた住宅地を…そうモデルにしたのは、某TS5丁目なのであるが、まんまでは面白くないので、かなりの脚色をしている
 川と橋は我が人生最大のテーマだったりする(については、後に話をしようと思うので、期待しないように←はぁ~!?なんじゃ~そりゃ~)

以下続く
 

レンタル掲示板
/7