teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


今週の天気!!

 投稿者:ハマっ子  投稿日:2017年 9月25日(月)09時38分31秒
  山ねずみ先輩 皆様

おはようございます。本日も良い天気ですね。
昨日は法事(墓参り)でした。どこも彼岸花がきれいな赤で、赤と言えば涸沢の紅葉が
気になります。
涸沢の紅葉はHP上では5割になってますので、今週末の冷え込みで一段ときれいになるでしょう。
本題ですが、週末常念岳は天気は晴れで問題なし、ただし気温が低くなるので注意ですね。
では、週末お会い出来るのを楽しみにしています。

 
 

山ねずみさんいた?

 投稿者:山屋  投稿日:2017年 9月24日(日)20時47分33秒
  きょうは山ねずみさん達がくろそ山に行くとのことだったので、私も行ってみようと思い出かけだが、寝坊で出発が遅くなり(10:00)となった。天気がバッチリ青空との予報を信じ車を進めた。しかし終日くもり空でした。勢和多気ICで降り、R368号経由で道の駅みつえを通過、ここまで勢和多気から約1時間、(途中、北畠神社に立ち寄る)曽爾村経由で曽爾高原へ。ヒガンバナが美しかった。駐車場は混雑、しかも600円とられるので、手前に止めて少しだけ歩く。(13:00)昼食後出発。お亀池ではヨガが行われていた。

くろそ山を諦めて、亀山経由で周回した。くもっていたので肌寒いと思ったが、風がないので歩くとかなり暑い。曽爾高原でこれだけ暑かったのははじめてです。
亀山で午後2時、曽爾高原入り口に2時30分でした。帰路みつえ牧場の牛を見て、道の駅みつえにある姫石の湯に入浴後、いせおきつ駅を見学し、帰宅しましたが、午後5時すぎでした。高速全通効果でかなり近くなったと感じました。

追伸:亀山ピーク手前に山ねずみさんいませんでしたが、話に夢中で気づいていなかったようでした。

画像は、曽爾村に咲いていたヒガンバナと亀山ピーク手前に山ねずみさんとみつえ牧場にいた牛です。
 

倶留尊山登山!

 投稿者:三重、津、山ねずみ  投稿日:2017年 9月24日(日)19時41分43秒
  ↓下に書いたようにきょうは遊楽会で倶留尊山に行ってきました。2人のドタキャンがあって7人でしたがみんな良いメンバーばかりなので楽しい登山でした。今回は先週百名山のお付き合いをした水すましさんも(百名山のお付き合いをしたお返し?)と思って気を使ったのかも知れないけど遊楽会の登山に初めて参加してくれました。
でも遊楽会のメンバーもみんな以前から水すましさんの事は知っているしSちゃんは水すましさんとは中学校の同級(同窓)生なのでその点で(2人だけの会話?)も弾んでいました。

いずれにしてもきょうは遊楽会のモットーとしている楽々登山(楽に楽しく)が出来てみんなも喜んでくれたので山ねずみも満足の登山でした。
きょう参加のみなさん!ありがとうございました。ご苦労さん!お疲れさんでした。

画像は倶留尊山頂上での記念写真と手前の二本ボソから見た倶留尊山と亀山峠から見た曽爾高原です。
 

忙しい一日!

 投稿者:三重、津、山ねずみ  投稿日:2017年 9月23日(土)16時48分26秒
  きょうも山ねずみは忙しい1日でした。まず午後1時から(彼岸法要)があったので午前中に経ヶ峰へヤマケイ&岳人の交換に行って来ようと思いましたが、経ヶ峰だけでは時間が余る?ので北笠岳から経ヶ峰までミニ縦走する事に!
新笹子林道から尾根を登ると北笠岳と嘉嶺の頭の間に出るのでそこから先に北笠岳に行ってそれから経ヶ峰へ!でも最初の尾根の登りも北笠~経ヶ峰の縦走路も先日の台風で登山道が荒れて枯れ枝や倒木が多くあって経ヶ峰に着いたのは12時前!ヤマケイ&岳人の交換をして急いで下山!
午後1時からのお寺の彼岸法要にぎりぎり間に合いました。彼岸法要の終了後帰りに久しぶりに長谷山に行ってきました(長谷山は頂上まで車で行ける)長谷山からは津市街の展望が良く夜景も結構きれいです。

画像は嘉嶺の頭から見た経ヶ峰(中央奥)方面と経ヶ峰頂上の東屋のヤマケイ&岳人の交換ですが?きょうは先月号のヤマケイ&岳人が無くなっていました。

なお明日は遊楽会で津市美杉町の倶留尊山に登ります。今回は9人参加の予定なので楽しみにしています。
 

水すましさんとの思い出!

 投稿者:三重 、津、山ねずみ  投稿日:2017年 9月23日(土)06時20分22秒
編集済
  水すましさんとの思い出は登った山全てにありますが全てが厳しい山!厳しい強行スケジュールでした。
登山口から往復10時間以下の山は最後の鳥海山(8時間24分)くらいです。
行程で1番厳しかったのは去年7月の海の日の3連休に行った北海道の幌尻岳!初日前夜(午後11時)福井県敦賀港を出発して北海道の苫小牧までフェリーで19時間余り!車で登山口まで移動して翌日登山専用バス(往復4000円)で登山口手前のゲートまで、ゲートから林道歩き、川漕ぎ~幌尻山荘から登山!往復12時間余りの登山!3日目→また苫小牧からフェリーで敦賀までフェリーで21時間(潮流に逆らって航行するので行きより1時間半くらい時間がかかる)と言う激登山でした。

画像は昨夜の祝賀会でも話が出た鳳凰三山の地蔵岳のオペリスクとオペリスクの岩のてっぺんの水すましさんと山ねずみです(この山も青木鉱泉登山口から鳳凰小屋経由で(同じく山仲間のゆうゆうさんと登った時は同じ青木鉱泉から登って鳳凰小屋でテント泊して翌日地蔵岳に登って(もちろんオペリスクには登らない(登れない?)下山しました)地蔵岳(オペリスク)に登って観音岳~薬師岳と周回して中道から青木鉱泉に下りてきました。もちろん?日帰りでした(周回10時間23分(2011,07,15)
このてっぺんに登るのは一応ロープは付いていましたが腕だけで体重を支えて登らなければならないロッククライマーの世界の登りです(現在は危険防止のためにロープは外されているそうです)
 

百名山達成祝賀会!

 投稿者:三重 、津、山ねずみ  投稿日:2017年 9月22日(金)22時49分19秒
編集済
  今夜は先週の土曜日(9月16日)山ねずみも同行させてもらって鳥海山に登って百名山全山登頂を達成した水すましさんの(百名山登頂達成祝賀会)を今まで百名山を達成した山ねずみの山仲間が集まって(山ねずみの母ちゃんだけ百名山を達成していない)開催しました。
さすが百名山を達成した人ばかりなのであの山!この山と話が弾んで食べ放題の2時間をオーバーしてほとんど3時間居ました。
みずすましさんや仲間達!また山ねずみにとっても楽しい祝賀会でした。

改めて(水すましさん!百名山全山登頂達成おめでとう!)

画像は山ねずみが水すましさんに贈った百名山達成のプレートと同じく仲間が贈ったお祝いのケーキと祝賀会の様子です(左側の席には写真に写りたくない仲間?が居るので右側だけ撮りました。一番奥が今回百名山を達成した水すましさんです)
 

白い彼岸花!

 投稿者:三重 、津、山ねずみ  投稿日:2017年 9月21日(木)18時47分7秒
編集済
  彼岸の中日(23日、秋分の日)も近づいてあちこちに彼岸花も咲いてきました。会社の周りにも咲いているのできょう
昼休みに見に行ったら?何と去年までは咲いていなかった白い彼岸花が50輪くらい咲いていてびっくりしました。
白い彼岸花は余り無くて中々見られないんですが、毎年山ねずみ邸の近くに白い彼岸花が咲く場所があるので毎年そこの白い彼岸花を写真に撮って掲示板に載せていましたが、そこの花は2~3輪しか咲かないのできょうはいっぱい咲いていた白い彼岸花をアップします。

画像はその白い彼岸花と同じ川の堤防に咲いていた赤い彼岸花と近くにある栗畑の栗ですが栗はまだ少し早くまだ殻が開いていませんでした。

23

 

登山道整備?

 投稿者:三重 、津、山ねずみ  投稿日:2017年 9月18日(月)21時12分52秒
編集済
  山屋さん!毎度投稿ありがとうございます。
山ねずみも今回の3連休は台風の影響で天気が悪かったんですが行き先が東北だったので三重県よりは台風の影響が1日くらい遅れるので、でもそれでもきのう(日)は東北も天気が悪かったので山ねずみが金曜日に有休を取って出発して
日曜日に登山したら予想通り日曜日は天気が良くて展望のある良い登山が出来ました。
それできのうは三重に帰って天気が悪かったので私用で尾鷲に行って(山帰来)にも行ってきました。
そしてきょうは↓下に書いたように天気が良かったので大洞山&倶留尊山に登ってきました?

でもこれも↓下に書いたように今回の台風で登山道には折れた木の枝や倒木が多くあってそれを処理しながら登っていたので結局倶留尊山は亀山峠までしか行けませんでした。

それで(登山道整備)ホント大変です。大きな倒木だと1ヶ所で30分くらいかかる事もあります。
きょうも登山道で2ヶ所!林道で1ヶ所!直径20cmくらいの倒木があってそれを処理したので大変でした。

画像はその登山道の倒木の処理の様子です。
①登山道の倒木②持参のノコギリで倒木を切断して③きれいに倒木処理完了です。

http://sky.geocities.jp/tsuyamanezumi/

 

天狗倉山大岩へ

 投稿者:山屋  投稿日:2017年 9月18日(月)18時45分9秒
  この三連休は台風18号にやられ、予定がすべてダメでしたが、きょうは台風一過の晴天。
昨日いや実際は早朝まで職場待機で寝不足気味でしたが、登ってきました。

登山道やアクセス道にも葉っぱがいっぱいだったため、少し処理しながら登りました。山ねずみ様のようにていねいにはできませんでしたが。
しかし、Oさん宅周辺だけ道がきれいになっていた。早朝から処理したそうです。お疲れ様です。
古道では水が大量に流れていたところもあったが歩くには問題なし。増水した不動滝を見ることが出来ました。頂上は空気が澄んでいて展望がよかったです。

また、順延になっていた9月の祭礼(八幡神社祭礼)も無事きょう行われました。登山道からは祭礼の音楽がよく聞こえていて、街もにぎわっていました。それでも順延になった影響からかいつもより見物客が少ないように感じました。

画像は、増水した不動滝とヤマホトトギスと天狗倉山大岩からの尾鷲湾です。
 

大洞山登山!

 投稿者:三重 、津、山ねずみ  投稿日:2017年 9月18日(月)17時50分42秒
  ↓下に書いたようにきょうは今週末(24(日)遊楽会で登る倶留尊山へ下見に行きましたが?倶留尊山だけだと時間が余る?と思って先に近くにある大洞山に登ったら今回の台風で登山道に枯れた木の枝や倒木があってそれらを処理しながら登っていたら大洞山頂上(雄岳)に着いたのがもう昼前でした。

それで下山後倶留尊山の太郎生の亀山峠の登山口に移動して登り始めたらこちらもひどい!登山道いっぱいに杉の枯れ枝が落ちていてそれを処理しながら登っていたら亀山峠に着いたのが午後1時半だったので倶留尊山は諦めて亀山峠から帰ってきました。
倶留尊山には登れなかったけれど今週末遊楽会で登山する時に亀山峠までの道が歩きやすいのでみんなのためには良かった!と自己満足しています(ハハハ、、、)

画像は大洞山雌岳から見た雄岳と大洞山から見た倶留尊山(中央)方面と亀山峠から見た倶留尊山への稜線です。

http://sky.geocities.jp/tsuyamanezumi/

 

レンタル掲示板
/533